ThinkPad Yogaは、世界シェアNo1のパソコンメーカーLenovo(レノボ)が販売する12.5型の非光沢モバイルノートパソコンです。液晶部分を回転させることで、スタンド、タブレット、テントモード、そしてラップトップという4つのモードで利用可能なユニークなウルトラブックでもあります。

ThinkPad Yogaは最大フルHD(1,920×1,080)IPS液晶を搭載可能ですので、屋外での作業時でも鮮明で見やすい非光沢&高輝度ディスプレイを使えます。また10点マルチタッチにも対応しており、Windows 8.1の特徴でもある指先での直感的なタッチ操作でも扱えます。外出先での打ち合わせや、旅行先でのブログ更新等で使い勝手の良い性能と言えます。

ただし、重量は約1.61kg (ペン対応液晶搭載時は約1.65kg)と、12インチのノートパソコンの中では少し重い部類に入ります。その分、バッテリー駆動時間は最大約12.3時間と長く、何度開閉しても壊れないようテストされた独自のデュアルヒンジを採用しているため、長時間利用&耐久性には優れています。

ThinkPad Yogaの価格はレノボ公式オンラインショップでは税込106,920円からカスタマイズ購入が可能です(2014年8月現在)。最小構成の「ThinkPad Yoga:エントリーパッケージ」であってもCPUが「インテル Core i3-4030U プロセッサー」、メモリが「4GB PC3-12800 DDR3L」、そして500GBのHDDを搭載していますので、通常利用には必要十分なスペックです。

12インチの非光沢ノートパソコンと言えば、同じくLenovo(レノボ)の「ThinkPad X240s」が有名で、人気もYogaより高いです。価格や性能面もX240sの方が優れているので、当サイトではX240sの購入をオススメします。

ただし、X240はYoga最大の特徴である液晶部分の回転機能がありません。営業職などでパソコンの画面をお客さんに見せる事の多い方や、学生で友人といっしょに動画鑑賞などをされる方は、X240sよりもThinkPad Yogaを選んだ方が良いと思います。

ThinkPad Yogaは「レノボWeb広告限定ストア」で配布されているオンラインクーポンを使う事で、割引価格で購入する事が可能になります。最低販売価格が10万円を超えるThinkPad Yogaエントリーパッケージも、割引クーポン適用で10万円以下に価格を抑える事ができます。一括経費で買える非光沢ノートパソコンを探されている事業主にとってもオススメです。

≪PCカスタマイズメニュー≫ ※2014年8月現在の情報です

■ノングレア(非光沢)液晶
12.5型FHD液晶 (1920×1080 IPS LEDバックライト 光沢なし) マルチタッチ対応(10点) ペン対応

■OS
Windows 8.1 (64bit)
Windows 8.1 Pro (64bit)

■CPU
インテル Core i3-4030U プロセッサー
インテル Core i5-4210U プロセッサー
インテル Core i5-4300U プロセッサー (1.90GHz, 3MB, 1600MHz)
インテル Core i7-4510U プロセッサー
インテル Core i7-4600U プロセッサー (2.10GHz, 4MB, 1600MHz)

■メモリ
4GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)
8GB PC3-12800 DDR3L (オンボード)

■HDD・SSD
500GB ハード・ディスク・ドライブ, 5400rpm
1TB ハード・ディスク・ドライブ, 5400rpm
128GB ソリッド・ステート・ドライブ
180GB ソリッド・ステート・ドライブ (OPAL対応)
256GB eDrive ソリッド・ステート・ドライブ

■グラフィック
インテル HD グラフィックス 4400
インテル HD グラフィックス 5000

■ドライブ
なし

■接続端子(ポート)
USB 3.0 x 1、Powered USB 3.0 x 1、Lenovo OneLink x 1、 mini-HDMI x1、マイクロフォン/ヘッドフォン・コンボ・ジャック、電源ジャック

■サイズ
約316.6 x 221 x 18.8mm

■重量
約1.61kg
約1.65kg (ペン対応液晶搭載時)

■バッテリー駆動時間
最大約12.3時間

■保証
1年引き取り修理